何をなすべきか いかになすべきか をのみ考えていたら 何もしないうちにどれだけ多くの歳月が たってしまうことだろう


自分が何をすれば良いか、何が好きか、わからない時は 何かをやってみましょう 経験して、初めて好きか嫌いか 自分に合っているか、合っていないかわかるものです。 でも、もし行動に移せなければ、肝臓が疲れているのかもしれません 肝臓に良い生活をしてみてください

『私は自分の身体を大切に出来ます』 『私は自分の才能が、わかります』 『私は人生を楽しむ価値があります』

サンキュークリエイター


Recent Posts
Archive