不幸を治す薬は希望より外にない。


彼氏がいても、お金持ちでも、勉強ができても

自分を不幸に思う人はいます。

不幸な自分を考える時間がたっぷりあるから、そうなるんですね。

希望があり、そのためにやることが目の前にたくさんあれば、不幸を考える暇がなくなります

まずは、希望探しから始めてくださいね

『私は、希望を持つことができます』

『私は、希望の中で生きることができます。』

『私はいつもポジティヴな考えをしています』

サンキュークリエイター


7回の閲覧